寒い春の日に

すっかり初夏の陽射しとなってきましたが、
少し前は雪が降ったり、寒かったはず…。

そうです、その寒~い日に、私は母の実家
南三陸町へ帰省しておりました~。

新幹線の車窓からは満開の桜を満喫、
福島や仙台辺りも「わ~もう満開だね~」
と思っていたら、そこからパタリと桜の花が…無い!
「この辺は桜植えてないんじゃないの?」とボケる父。
そんなことは無い、急にどの桜もつぼみになってしまったのです。
その前の週も珍しく雪が降ったりして、寒かったみたいです。

毎年変わる街の風景などを、ブログでもご紹介してましたが…。
昨年は何を伝えれば良いものか、
考えているうち、ついにそのまま過ぎてしまいました。

一昨年には高台に復興住宅が出来て、家の隣にあった
仮設住宅も取り壊され(現在、仮設にお住いの方もいるようです)
少しずつですが、個人商店が根を下ろし、
大型スーパーやホームセンターが出来て、道路も良くなって…。
電車は復旧しませんし、元の暮らしとは全然違い
決して便利とは言えませんが、震災の直後から比べたら
段々と生活しやすくなってきました。

津波で流された以前の町の部分は、
ひたすら続くかさ上げ。

昨年4月

今年4月

(う~ん、復興ってなんだろう??)
そんなこんなを考えながら、山を一人でお散歩。

(寒いからカモシカは出て来ないかな~?)
と思っていたら!林の中から獣の鳴き声が!

ち…近い!!もの凄く近い!!
しばらく粘ったのですが
恐らくすぐそこにいるのに姿は見えず~残念!

帰っておじにその話をしたら、
「んだ~あいつら、動かねんだ~。
んだっけ、向こうからじーっとこっつサ見てんだてば~」
と、やはりカモシカがいた模様。

91歳になった祖母や親戚とたらふく飲んで食べて
あっという間の2泊3日でした。

新しい田植え機を見せてもらっていた、その時に
倉庫に眠っていた祖父お手製の竹籠を見つけ
お願いして譲ってもらい、大事に持って帰ってきました!

昔は農作業や生活の道具を色々と手作りしていて、
器用だった祖父は籠やむしろ、ざる、箒などなど
きっちり作るのが上手だったようです。

帰ってからも「復興って何だ??」と
モヤモヤした気持ちが続いています。

公式なデータをザザッと見てみますと…。

震災前の人口は18868人
震災での死者行方不明者800人以上
現在の人口13207人

公営住宅(いわゆる復興住宅)完成
保育施設、小中学校復旧
役場、病院完成
水産や観光は8~9割復旧
三陸道開通
などなど

『復旧』や『完成』の文字を見ても、
広大な工事現場を目の当たりにすると
ギャップが激しいんですよね。
そこに公園や道の駅が完成したとして、
町民の皆さんはどんな気持ちになるんだろう??

元々、震災前に市町村合併で町が大きくなったので
馴染みの無いエリアが多かったり、
色々なものが点在しているので、
今はまだ実感しにくいのでしょうけれど、
まずは形になったものから線で繋がって、
そこから見えないものが広がり
段々と『町』という大きな輪になって来るのかな?

年に一度しか行かない私がモヤモヤしている場合ではない!
上手く伝えられないのにブログにするのも恐縮ですが
また次回、何かお伝えできたらと思います。

山内商店さんで見つけたお土産。

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-37-8
日鳥ハイツ101号室

TEL 03-3404-1045 (完全予約制)

salon@becco.jp

営業時間 11:00~21:00
火曜定休 不定休あり

JR千駄ヶ谷駅より徒歩7分
JR代々木駅より徒歩8分
副都心線北参道駅より徒歩2分

【ハチ公バス】
千駄ヶ谷社会教育会館より徒歩3分

  • 岩瀬亜里紗さん個展&受注会

    岩瀬亜里紗さん個展&受注会

    刺繍作家、岩瀬亜里紗さんの展示&受注会です!『街を縫う 海を縫う』 今回は2会場で同時開催6月7 …
  • 咲きました~?!

    咲きました~?!

    1か月前に花芽を出し始めた多肉の皆さん。 やっと花が咲きました~!可憐な白いお花でした。 これは …
  • BankART1929

    BankART1929

    横浜で2004年に始まったBankART。 歴史的建造物等を活動拠点としたプロジェクトで最初に古 …
  • 『愛の無い人生なんて最低だ』

    『愛の無い人生なんて最低だ』

    令和と共に、注文していたDVDが届きました!(日にち指定ができなかったのですが、まさかGWに来る …
  • 多肉達が急に!

    多肉達が急に!

    咲きました~! 咲きそうです~! 伸びてきました~! ガンバレ~!! ベッコの多肉はよく育つ割に …
AND MORE