南三陸町の話 3

20111209-1.jpg

右の赤い鉄骨がよく報道されました防災庁舎です。

屋上に上がった役場の方々が波にのまれ

たくさん犠牲となってしまいました。

左の大きな建物が町の病院でした。
まだ船が乗ってます。
私もここで産まれました。

当日の写真や映像を見ると津波にのまれた町は
信じられない光景でした。

今は、避難所になっていた別の場所の駐車場に
仮設の病院があります。

プレハブでできた病室内は狭いので、
待つ方が増えると外の椅子になります。

夏の暑さやこれからの寒さを考えますと
病人やお年寄りには大変厳しい事と思います。
ぽつりと建っているコンビニもプレハブです。

20111209-2.jpg

海ではタコの水揚げもしていますし、ワカメの種付けや
ホタテの養殖の準備も少しづつ進んでいるそうです。
本当に、皆さんたくましい。
仮設住宅にもおじゃましました。
作りは色々ですが、共通して狭くて寒いです。
(きっと夏は暑かったでしょうね。)

エアコンはありますが、一部屋だけになので
台所やお風呂場(ユニットバス)はたぶん外の気温に近いです。

2年間とのことですが、その間のご苦労と
2年後にどうなっているのかを想像すると・・・

心からの早い復興を願うばかりです。

…つづく

home

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-37-8
日鳥ハイツ101号室

phone

TEL 03-3404-1045
(完全予約制)

salon@becco.jp

clock

営業時間 11:00~21:00
火曜定休 不定休あり

train

JR千駄ヶ谷駅より徒歩7分
JR代々木駅より徒歩8分
副都心線北参道駅より徒歩2分

【ハチ公バス】
千駄ヶ谷社会教育会館より徒歩3分

AND MORE