新しい遊び(?)

お休み前日、不意に翌日の時間が空きまして、
季節もいいし、鎌倉でもブラブラしたいな~と思いつつ、
それなりに雑用もあるので遠出をあきらめて
短時間で出来る、新しい遊び(?)を考えてみました。

その名も「なるべくまっすぐ歩いてみる(仮)」

今のところ、決めたルール

*交差点は必ず直進する事。
*2又や5差路以上では、その時に歩いている所から
 自分がまっすぐに近いと思う方を選ぶ事。
*道がカーブしている場合は、道なりに進む事。
*大通りなどで横断歩道がない場合などは
 一旦迂回後、続きに戻れるものとする。
*突きあたった時は右左折可能。
*道沿いは寄り道自由、ただし1軒でも脇道へは入らない事。
 (コンビニ、チェーン店にはなるべく立ち寄らない。)
*地図は持たない。道路上の案内図も意図的には見ない。
 (復習のための地名メモはOK。)
*やめると思った所がその日のゴール、帰りは乗り物OK。

さてさて、どうなりますでしょうか。

スタートの前に…新宿御苑は八重桜が見ごろでして、
こんな緑色の桜もあるんですよ~。
becco20140416-1.JPG

御苑を出ましたら、間もなく新宿通り。
皆さまご存知の新宿東口~伊勢丹と通じる道ですね。
ここからなるべくまっすぐ歩いてみます。

普段からこの辺りはウロウロするので、四谷までは良く知っていますが
駅の向こうはあまり知らないので、既に新鮮な風景。
四谷駅のすぐ傍に石垣が!!

becco20140416-2.JPG

もしも隣にタモリさんがいらしたら、
「ここからもう江戸城の中なんですね~。ワクワクします!」
なんて軽快なトークが出来そうです(笑)。

ひたすら歩いていますと、辺りの住所はどうやら「麹町」。

緑が増えたと思ったら、皇居の半蔵門が見えました。
さすがにまっすぐ門には入れませんので、右に曲がりました。

becco20140416-3.JPG

平日のお昼でも、ランナーの方がちらほら。
今の季節は本当に気持ち良いでしょうね~。

「三宅坂」の交差点で、皇居から離れていきますと…。
おっ、国会議事堂が見えてきましたよ!

becco20140416-4.JPG

左手にピンクのモコモコを感知、入っていいのかな…
恐る恐る門をくぐりますと、そこは「国会前庭」というそうで、
皇居をバックに広がるお庭には
カッコいい時計塔と満開の八重桜が!!

becco20140416-5.JPG

お庭を後にし、国会議事堂の正面を通り…
社会科見学でこの辺バスで来たんだろうな~覚えてないな~
と思いつつ初めて徒歩で満喫。
他に歩いている人はほとんどいません(笑)。

やがて道の両脇には、外務省やら経済産業省やら大きな建物が。
日本の中枢ってこういう所なのね~。

左手に日比谷公園を過ぎた頃、人が増えてきたので、
何となく繁華街に近づいている雰囲気…。

「内幸町」ってなんか素敵な名前だな~と思っていましたら、
信号の先が段々と細い道に、そしてまた突き当りましたのが…。

becco20140416-6.JPG

「俺のイタリアン」(笑)!!

という事は、ここは??左を見ましたら「並木通り」
なるほど、銀座へ到着したんですね。

革靴でしたので、足も疲れてきました。そろそろこの辺で。
今度はスニーカーでもう少し長く歩いてみましょうかね~。
という訳で、記念すべき第一回目は
『新宿三丁目~銀座並木通り』でした。
約1時間半の道のりが、丸の内線だと15分!!
あっという間に新宿三丁目に戻ってまいりましたとサ。

とオチの無い遊び(?)。
また思わぬ時間が空いた時に、別の道からやってみますね。
楽しくなるルールが浮かんだ方、
万が一、お試しになる方がいらしたら結果を教えてくださいませ♪

home

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-37-8
日鳥ハイツ101号室

phone

TEL 03-3404-1045
(完全予約制)

salon@becco.jp

clock

営業時間 11:00~21:00
火曜定休 不定休あり

train

JR千駄ヶ谷駅より徒歩7分
JR代々木駅より徒歩8分
副都心線北参道駅より徒歩2分

【ハチ公バス】
千駄ヶ谷社会教育会館より徒歩3分

  • 北参道駅

    北参道駅

    確か一昨年の年末あたり、お客さまと「北参 …
  • お花!

    お花!

    コサージュの新作でーす。 ブローチの感覚 …
  • 小話色々

    小話色々

    今年もまた、大茶盛てぬぐいを使いそびれた …
  • 緊急事態宣言に伴いまして

    緊急事態宣言に伴いまして

    皆さまいつもありがとうございます。 緊急 …
  • 2021

    2021

    本日より、2021年の営業開始いたしまし …
AND MORE