勝沼 跫音小舎

勝沼にありますギャラリー 
跫音小舎さんで、新しい展示が始まりました。

「-55,go on-」菊地知恵子 継続中!展

becco2016-611-1.jpg

2016年6月11日より2017年4月2日まで
PM1:00~PM6:00 土日とそれに連動した祝祭日オープン
平日の利用もできますが予約制となります。
(平日に限り「独りで半日」を過ごす運営も試みています)

不定期の休みや天候による不都合もありますので
来訪に当たり出来るだけ電話連絡をお願いします。

跫音小舎

お問い合わせ Tel:0553-44-3557(土日のみ)
〒409-1316 山梨県甲州市勝沼町勝沼2013-8
(勝沼ぶどう郷駅より徒歩約25分 タクシー約3分
 中央道勝沼インターより約2キロ 駐車場あり)

先日、おじゃました際に搬入が終わっていたので
一足お先に拝見させていただきました。
夢を見ているような不思議な作品や
日常を切り取ったような風景画など
銅版画の繊細な線は見ていて見飽きず、
ゆっくり絵の内側に引き込まれていくようでした。

またまた美味しい手料理とお酒をいただき
オーナーさんご夫婦との楽しい時間を過ごしました。
鈴木園さんで爽やかな(?)朝を迎え、お散歩してきましたョ。

『旧田中銀行博物館』は、明治時代の洋風建築。
郵便局として始まり、大正時代には銀行として、
その後は住宅となり北白川宮さまの疎開先にもなったそうです。

人の気配がなかったので、「ごめんくださ~い~」
と入ると、庭のお手入れをしていたおじさんが
歴史や特徴、展示品について丁寧に教えてくれました。
「明治天皇が行幸の時に、ご休憩で立ち寄った事もあるんですよ」
と誇らしげにおっしゃったので
「明治天皇はワインお好きだったそうですね~」
なんて色々と楽しくお話ししました。
「勝沼に来てくださって本当に嬉しいです!また来てくださいね!」
と勝沼ラブなかわいいおじさん。

そして日本ワイン発祥の地『宮光園』を見学。
こちらでは古い写真や大正時代のワイン造りの貴重な映像、
創業当時からのワインボトルやワインにまつわる道具、
大きなワイン樽がある蔵など見る事ができます。

日本のワインはここから始まったのね~。
勝沼いいところね~。

ぶどうの新緑が徐々に濃くなって、軒先には燕のヒナが顔を出し
ほのぼのした6月の勝沼でした!

そうそう、雨が心配でやめましたが
駅前に、レンタサイクルを見つけました!
最近設置されたそうで、しかも電動アシスト付き!!
観光もしやすくなりましたので、皆さまもぜひ、勝沼へ~。

home

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-37-8
日鳥ハイツ101号室

phone

TEL 03-3404-1045
(完全予約制)

salon@becco.jp

clock

営業時間 11:00~21:00
火曜定休 不定休あり

train

JR千駄ヶ谷駅より徒歩7分
JR代々木駅より徒歩8分
副都心線北参道駅より徒歩2分

【ハチ公バス】
千駄ヶ谷社会教育会館より徒歩3分

AND MORE