私は奈良派いつだって2

奈良の朝は人よりも鹿の方が多い(笑)

東大寺はコロナ禍に積極的にデジタルを取り入れ
テレビ、YouTubeなどで配信を
それはそれはたくさんしてくださってました!
ニコニコ美術館の二月堂定点カメラを毎日追いかけ、
なかなか見る事のできない行法を見たり
僧侶や関係者のお話を画面越しに聞けて、
いつでも心は東大寺~♡

大仏殿~千手堂から、二月堂へ!!
朝はどこも静かでゆっくり拝観できますよ~

おたいまつやお水取りで有名な修二会は
3月に二月堂で2週間行われる法要です。
(その前から準備が色々あるんですよ~)

日々、我々が生きていく中でおかした過ちを
懺悔するというのが主な目的なのですが、
達陀(だったん)はじめ、昼夜に渡る珍しい行法が
火事でも戦争でも途切れることなく続いてます。
今年はなんと1272回目!凄いですよねー!!!

40キロ(時には60キロ!)もあるおたいまつ
(おたいまつは童子さんという方々が
僧侶の足元を照らす為に持っていたものが
いつの間にか大きくなったそうです)
おたいまつが上がる階段の天井は煤で黒く…

おたいまつがを一旦置く欄干は削られ…

あぁぁ~あの時の感動がよみがえります~!
また行きたいな~!

そんな時は、ひとまずニコ美見よっと。

大体の方が大仏殿~二月堂~三月堂と回ると
満足なさって他へ行ってしまわれますが、
四月堂、戒壇堂、他にも広大な境内には
たくさんのお堂があるんですよ~!
(手向山八幡宮もあります~)

と言いつつも、私も行った事の無かった
二月堂の更に上、不動堂へ初めて行ってみました。


誰もいないー!
小さなお堂があるので、さっそくお参りして
障子の隙間(真ん中に少し穴が開いてますよね)
から中を覗いていると…
「中、入れるから。曲がったとこから。」
とお声がかかり、堂内に入らせていただきました。 
ろうそくと窓の格子からの灯りだけの真っ暗な…
と思ったら、護摩焚きの煤で仏像も天井も
カーテンの様な布まで真っっっ黒。

まるでモノクロのような世界に1人でいると、
聞こえるのは鳥の声だけで
とても不思議な気持ちになります。

さて下に降りるかな、ふと見たら小鹿ちゃん。


お母さんの言いつけを守って上手に隠れていました。
大きくなるんだよ~

広~い東大寺をてくてく歩き…

そうです!
この時期は、今年の春に産まれたバンビちゃんが、
鹿園という場所に保護されていて、
6月の間ドドっと公開しているんです!


固まってる~!

性格も色々で見てて飽きないな〜



エサの箱に入っている子は、
他の鹿(例え大人でも)が食べに来ると
めちゃくちゃ暴れてじゃましてました(笑)


お昼には大混雑の奈良公園。
外国の方がたーーくさん!

さらば、奈良公園~退散だ~
奈良派らしく静かなところへ~

home

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-37-8
日鳥ハイツ101号室

phone

TEL 03-3404-1045
(完全予約制)

salon@becco.jp

clock

営業時間 11:00~21:00
火曜定休 不定休あり

train

JR千駄ヶ谷駅より徒歩7分
JR代々木駅より徒歩8分
副都心線北参道駅より徒歩2分

【ハチ公バス】
千駄ヶ谷社会教育会館より徒歩3分

  • いよいよ春到来!
    お彼岸過ぎたのに寒いわね~と思っていたら …
  • 春も足踏み?!
    先日は東大寺二月堂の修二会(「お水取り」 …
  • おかげさまで、まもなく14年です
    皆さまいかがお過ごしですか?   私は今 …
  • 春もすぐそこですね~
    季節外れの気温や雨(雪)が多かったですが …
  • 今年は暖冬ですね~
    東京も水が冷たいな~と感じますがお昼は陽 …
AND MORE